しっかり対策すること | 早漏を改善したい!そういう人にはクライマックススプレー!
「早漏を改善したい!そういう人にはクライマックススプレー!」のイメージ画像
薬を取ろうとしている

しっかり対策すること

クライマックススプレーを使うことで多くの人は早漏対策を実現できるようになります。
しかしもちろんクライマックススプレーの効き目には個人差があります。
それは早漏のタイプによっても異なりますし体質によっても異なるので、できればクライマックススプレーと合わせて他の対策方法にもチャレンジしていきましょう。

まずクライマックススプレーが一番効きにくいのはあきらかに心因性早漏の人になりますが、このタイプの人はとにかく自分の興奮レベルを知るところから始めてください。
あとは射精をコントロールすることが大事になるので、そのためにはとにかく慣れるしかありません。
イキそうになることを自分の意識でなんとか耐えるようにすることが大事なので、ひたすら我慢の連続です。

ただそれだと難しいという人がいるかもしれませんので、もうちょっと具体的にアドバイスしたいと思います。
興奮レベルをキープする方法は色々ありますが、有効的なのはずばり呼吸法を変えることです。
呼吸と自律神経には非常に深い関係があって、息を吸うときは交感神経が活発になり、そして吐くときは副交感神経が活発になります。
セックス時は交感神経が活発のときに射精しやすくなるので、要するに息を吐く時間をできるだけ長くするようにすれば自ずと射精を遅れさせることができるようになります。

また他にも射精筋対策として、PC筋を鍛えることも有効的です。
PC筋というのは肛門とペニスの付け根部分の筋肉を指します。
ここを鍛えると射精を止める筋肉が発達するのでかなりおすすめです。